• 東京サウンドボックス

防音室買取、どうやって査定を出す?

ご覧いただきありがとうございます! 関東を中心に全国で防音室の移設、買取、販売を専門に行なっている、(株)東京サウンドボックスの佐藤と申します。

(株)東京サウンドボックスでは、中古防音室の買取に力を入れております。 お使いの防音室を買い取らせていただき、必要に応じてリペアやリフォームを施し、新しい環境に送り出す作業をしています。そこで気になるのが”いくらで買い取ってくれるのか?”こちらのポイントになってくると思います。 今回は防音室買取の際、どの様にして査定を出しているか、簡単にご説明させていただきます。

・防音室のスペック

まずは防音室のスペックです。メーカー、型番、サイズ、防音性を確認させていただきます。メーカーによって人気なデザインや、使う人によっては使いやすさも変わってきます。 ”移設性”も重要なスペックです。部材が少なくコンパクトだと移設費用が安くなり、販売価格にも影響してきます。ヤマハのアビテックスが移設性抜群ですが、アビテックスの中でもモデルによって若干異なります。

・防音室のコンディション

傷や汚れも見させていただきます。場合によっては修復できる傷もありますし、クリーニングで落ちる汚れもあります。タバコのヤニ汚れやペットの匂い等、クリーニング費用がかかってしまうものは、買取価格に影響してしまいます。また、床下のコンディションに関しては解体してみないとわからない部分なので、当日減額になる場合もあります。特にカビが生えて取り替えが必要なケースもありますので、予めご了承下さい。

・設置住所及び環境

エレベーター無しの2階以上ですと手下げ加算がかかってしまいます。また、遠方の場合は遠方加算(交通費、宿泊費等)がかかってしまいます。

・特殊事情

エアコンがついている、中にピアノ等の楽器や家具が残置してある、お客様自身で吸音材を貼られていて、接着剤跡が残っている場合等は、作業内容に応じて別途費用がかかります。

・費用の出し方

まずは防音室のスペックを基本買取価格とさせていただいて、そこから作業費、コンディション等を加味して最終的にお支払いする金額を出させていただきます。

以上の様に、防音室の価値や状態、状況に応じて正式なお見積りを出させていただきます。他社様で買取価格が安い、と感じられたら、是非一度買取査定のご依頼をいただければと思います。

(株)東京サウンドボックスは引越し、移転に伴う防音室の移設・買取・販売を専門に取り扱っております。関東中心に全国どこへでもお伺いします。 お問い合わせは公式HP、公式LINEからお気軽にお待ちしております! (株)東京サウンドボックス 代表:佐藤文哉 公式HP : https://www.tokyosoundbox.com/ 公式LINE : https://lin.ee/l4Rhcue


閲覧数:5回0件のコメント