top of page
  • 執筆者の写真東京サウンドボックス

話題の防音物件・防音マンションってどうなの?

こんにちは!東京サウンドボックスの佐藤です。

今回は、都内の賃貸物件で人気の防音マンションについてお話しします。




防音物件での暮らし

防音マンションは、自分たちの発する音や外からの騒音を気にせずに暮らせるため、音楽愛好家や楽器演奏家に非常に人気があります。実際に防音マンションに住むと、どのようなメリットや注意点があるのでしょうか?


防音物件の人気

防音効果が高いマンションは非常に人気があり、入居待ちの状態が多いです。需要に対して供給が少ないため、駅から少し遠いなどの条件があっても高い入居率を誇ります。特に、音楽家や音大生にとっては、自宅で本格的に音を出せる環境が重要です。そのため、良い防音物件を見つけるのは簡単ではなく、複数の不動産会社を訪ねたり、防音マンション専門の不動産会社とコンタクトを取る必要があります。「楽器可」「楽器相談可」とされている物件でも、空きが出にくいのが現状です。


防音室の設置

賃貸物件で楽器を演奏する場合、防音室の設置を検討する方も多いです。防音室には、部屋全体を防音仕様にする方法と、ユニット式防音室を設置する方法の2種類があります。


部屋全体を防音仕様にする場合

賃貸物件では、部屋全体を防音仕様に改装するのは現実的ではありません。大規模な工事が必要で、大家さんの許可を得るのが難しいため、短期賃貸ではほとんど不可能です。また、費用も高額になります。


ユニット式防音室の導入

一方で、ユニット式防音室は、ワンルーム型賃貸でも許可を得やすいです。ただし、使用する楽器によっては制限があることもあります。防音ユニットの遮音効果は、ピアノの音を話し声レベルまでカットすることが期待できます。




快適な音楽環境を手に入れよう

防音マンションや防音室の導入により、快適な音楽環境を手に入れることができます。特に都内の賃貸物件では、人気の防音物件を見つけるのは難しいですが、根気よく探す価値があります。自分や家族の音楽活動を存分に楽しむためにも、防音対策はしっかりと行いたいですね。


いかがでしたでしょうか?

東京サウンドボックスでは、自社オリジナル防音室開発・販売、中古防音室販売、お客様の大切な防音室を、新しい環境へ安全に移設するためのサービスを心を込めて提供しています。

迅速な見積もり、コストパフォーマンスの高さ、幅広い対応力、安心・安全・スピーディな作業、そして豊富なカスタマイズオプションをご用意しています。防音室の移設をお考えの際は、是非東京サウンドボックスへご相談ください。



お問い合わせは公式HP、公式LINEからお気軽にお待ちしております!


(株)東京サウンドボックス 代表:佐藤文哉

公式HP : https://www.tokyosoundbox.com/

公式LINE : https://lin.ee/l4Rhcue

Instagram:https://www.instagram.com/tokyo.sound.box

X : https://twitter.com/tokyosoundbox

stand.fm : https://stand.fm/channels/65c782d90a4a74f98fe25de8

Comments


bottom of page